読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわとり小屋でのプログラミング ブログ

名古屋のCoqエンジニアです。日記は勘で書いてるところがあるので細かいとこが違うことがあります。

Coqのインストール

Coq入門


最近パソコンを買ったんだけど、使い方がよく解らない。という人のために、今日はCoqのインストールの方法を紹介しよう。
対象となる OS はWindows Vistaだ!

Coqはだいたい次の3ステップで、使うことが出来る。恐れずに挑戦してみよう。
1。CoqのサイトからCoqのもとをダウンロード → 2。それを自分のパソコンにセットアップ → 3。起動

1。Coqのもとをダウンロード

まずは Coqのサイト を見てみよう。(インターネットにつながっている必要がある。注意しよう)
そこは黄色い雰囲気のサイトで、何やら英語でいろいろ書いてあるだろう。
よくみると[Coq 8.1]という項目の近くに鶏の絵があって、その近くに Download とかいてある部分が見つかる。そこをマウスでクリックしてみよう。
[The current version : Coq 8.1]という項目の中をよくよくさがすとWindowsと書いてある部分がある。そうだ、下の方のそれだ。
そこの中に coq-8.1-win.exe と書いてあるリンクがあるだろう。そこをクリックして、「保存する」を選ぶとダウンロードが始まる! どこでもいいのでわかるところに保存しよう。えいっ!!

ーーしばし待つーー

保存できました → 完了
これでステップ1は完了だ。

2。Coqを自分のパソコンにセットアップ

次はゲットしたCoqを使えるカタチにしよう。その方法は簡単だ。まず、ゲットしたばかりのcoq-8.1-win.exeというファイルをカチカチっとダブルクリックしてみよう。
画面が真っ暗になって、ビックリするかも知れないが、今は自分の意志で、自分の実行したいことを実行しようとしているだけだから大丈夫だ。
落ち着いて、「許可をする」を選択しよう。
ここまでくれば、もう大丈夫。インストーラというものが立ち上がって、あなたを案内してくれるからだ。あなたは同意すべきところで同意し、インストールする場所を指定さえすれば、あとは自動的にインストールしてくれる。バンザイ!

3。起動

さあ! いよいよ起動してみよう!
キーボードにあるウィンドウズボタンを押してウィンドウズ-ベロを出してみよう。ベロっとでてくるヤツだ。
そのなかの「すべてのプログラム」のなかにCoqがあるはずだ! あせらずその中からCoqIDEという項目を選択しよう。
CoqIDEという画面 (画像参照) がでてきたら成功だ!! おめでとう!! 今日からモリモリ証明できるね!